トップページ > ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアの定義

ここではソーシャルメディアをTwitter、Facebook、電子掲示板等、インターネットを利用しての情報発信や他のユーザーと双方向のコミュニケーションが行える伝達手段と定義しています。

▲ページの先頭へ

ソーシャルメディアの利用について

<ソーシャルメディア参加の目的>
・昨今のソーシャルメディアの普及にともない、当社サービスをより多くのお客様にしっていただくことを目的に、ソーシャルメディアを利用する運びとなりました。

<基本ポリシー>
・当社従業員は、ソーシャルメディアを活用するにあたり、法令や社内ルールを遵守し、良識ある社会人として健全な社会常識から逸脱した言動がないよう常に自らを律し、ステークホルダーとのコミュニケーションに臨みます。

<行動原則>
・ソーシャルメディアで発信した情報は不特定多数のお客さまがアクセスできること、一度発信した情報は完全には削除できないことを理解します。
・第三者の著作権・名誉権等の権利侵害行為を禁止します。
・当該個人情報取り扱う際は、当社の「個人情報保護方針」および「個人情報の取扱いについて」に基づいて適切に取り扱います。
・当社の公式アカウントから発信する情報には細心の注意を払っておりますが、公式な発表・見解に関しては、当社WEBサイトをご確認ください。
・運営期間:本アカウントは、予告なく運営を終了し、または削除される場合があります。

<免責事項>
・当社は、ユーザーにより投稿されたコンテンツについて一切の責任を負いません。
・ユーザーからいただいた投稿全てに対してご返信することはいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
・当社はユーザー間、もしくはユーザーと第三者間のトラブルによって生じた損害に対する一切の責任を負いません。
・公式アカウントを利用されたこと、もしくは何らかの理由で利用することができなかったことによって生じるお客様のいかなる損害についても、運営主である当社は何ら責任を負うものではありません。また、各ソーシャルメディアのシステム運用状況や技術的なご質問、ソフトウェアの機能やご利用方法に関する質問など、これらについてはお答えすることができません。

▲ページの先頭へ